社員の声

プロフィール

システムサービス部 リーダー
K・Yさん

前職では事務職でWord・Excelは使用していたが、プログラミング経験はなし。努力は必ず報われるを合言葉にプロジェクト進行・改善をし続け、現在はリーダー職までステップアップ。毎月勉強会への参加も欠かさず行っている。趣味はスポーツ観戦。

現在の仕事内容を教えてください

ビッグデータを活用したM2M業務のデータ管理、分析など運用全般対応を行っています。サービスの立ち上げより参画しているのでExcel1枚の運用から始まりましたが、ITILの運用をベースに運用設計を行い今では数億件のデータを日次で扱い、分析・インシデント対応を数人の運用メンバーで行えるまでに構築をする事が出来ました。サービスの費用対効果・価値の向上を意識し新たな提案・改善業務に努めています。

仕事のやりがい、厳しさ

良いシステムが構築された時の喜びももちろんですが、様々な人との関わりもこの仕事の魅力だと感じます。お客様からの信頼、作ったサービスが実際に使われているのを見るとやりがいを感じます。

学び終わるという事がない所に大変さがあります。グループのメンバーだけでなく開発部門や経営層、エンドユーザなど様々な方々が関わる大きなプロジェクトなので苦労することも多いですが、成し遂げたときの達成感や喜びは大きいです。

業務上、苦手なことはどんなことですか?またどう向き合っていますか?

データの処理ロジックを考えることは慎重にやるように影響範囲や優先度を考えながら、アナログな手法で スケッチブックに書いて整理してから業務に入るように工夫しています。苦手なタスクはなるべく先に対応していくようにしたほうが時間的にも精神的にも余裕を持てるので後回しにはしないようにしています。

将来の目標を教えてください

ITコンサルタントを目指しています。 プロジェクトの成功率を上げていく為には色々な”要素”がありますが、特に私は「品質管理」「サービス管理」「コスト管理」を意識して仕事をする事が好きなので、そういった1つ1つの要素と向かい合って行った先にPMOや戦略コンサルタントといった将来があるのではと感じています。

未来の仲間へ向けて一言

色々な会社がありますが役割もそれぞれで野球のように4番打者もいればここ一番の代打もいます。 強みだけではなく自分が弱みと思っている部分も時に強みになる事もあると思います。様々な特性を持ち合わせてみんなで良いチームをそして良い「PSD」を作りましょう!